無理なこと  ① 言葉#2

言葉は着物のようなもので、自分の体調にかかわらず、明るく装うことも出来る。
思ってもいないことを、言ってのけることも出来る。

人間関係をよりいっそうややこしいものにしている。

私がアメリカに来てまもなく、ろくに英語も出来ずに(まあPOPとはよく話したけど)、通じなかったことは無かった。
あうんの呼吸ではないが、言わんとしていることを、察することが出来るから。

今住んでいるところでも思うけど、スペイン語しか話せないひとがたくさんいるので、その人たちとも話はしなくても、めちゃめちゃ伝わるものがある。

言葉。イコール金。ともいえるくらい、重要視されちゃってて、本当にいいのだろうか。

まだどうしても、世界共通語の夢が消えない。
音楽でもなく、もちろん言葉でもなく。
まあ全ては数字で表すことも可能だけれど、今のように桁表示だと読みきれない、読みにくいだろうし。

感情の細かい動きなどは、言えば言うほど嘘になりがち。というか、本当の言葉なんて、ないんじゃない??って思っちゃう。
80パーセントOKだけど、20パーセントはNOで、まあ、80パーセントOKって言うことで、よしとしよう。ということを頭で瞬時に考えて、言葉にすると、PERFECT!!
とかになるわけでしょ。。。。
人間不信じゃなくて、言葉不振。大げさだけど。

だって、話さないスパニッシュの人の方が、よほど分かりやすいから。たまに。
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-24 12:45 | ママノヒトリゴト

一寸法師 と 三匹のこぶた by MOM

鬼が面白いみたい(⌒▽⌒)
一寸法師が小さいところに、共感を覚えているのだろうか。
自分も小さいからね。大人に比べて。
針でやっつけるところにも、釘づけ。

「3匹・・」のほうは、狼が気になるみたい。
どんどんいろんなことを知ろうとしている姿に、ワタシもがんばらねばと思わされる(笑)
ちびっ子先生に、いろいろ教えていただくことにします!
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-24 11:56 | ボクノウタゲ

バターロール

買い物してきて、パンを買うの忘れちゃったので、頭が痛いけどバターロール作りました。
初めてにしてはなかなか良い感じ♪手でこねましたよ。
先日機械でパンを作ったときに、少し感覚をつかんだ。機械に学んだ〔笑〕
水加減、粉加減って、レシピどうりにならない。気温とか乾燥具合によるのねえ。ふむふむ。
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-21 09:34 | オイシイウタゲ

天気がいい

連日外で遊んで、お疲れモード。
太陽に弱いのよねえ。ワタシ。軽く頭痛もしたりして。毎回じゃないけど。
頭痛の日に天気がいいと、余計気持ち悪くなったりしてさ。
そんなものだから、バンドやってても苦じゃなかったのよね。

日光湿疹が出たりするし、子育て中、何かと外にいることが多くて、日焼け早いし。
よく日本人のひとに、本当に日本人ですか?ってきかれたくらい、去年はよく焼けたし。
それに、去年はNYの夏初体験だったから、慣れるのに大変だったけど、今年はワガコも少し大きくなってきたし、何か新しいことしたいなあと思ったりして。。。

ホント独り言。
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-21 02:39 | ママノヒトリゴト

ビデオ鑑賞

ワガコが長いお昼ねなのか、朝までもう起きないのか、よく分からないけどとにかくワタシはそのおかげでゆっくり曲を作ったり、PCで遊んだり、今まで撮ったワガコのビデオを眺めたりしています。
よちよち歩きだったり、転んでみたり、誕生日のろうそくを吹き消すのにおじさんに手伝ってもらい吹き消されたあとの煙にびっくりしたり。いろんなことがあったよ。
でも、大体1年に1本半、つまり90分しか撮れてないのよ。
チョコチョコと撮ってはまたとって。こま切りでビデオの中のワガコは大きくなってゆく。
1歳半が一番かわいい盛りだった。それからだんだん自我が芽生えてきて、言うことを聞かなくなってくる(笑)思い通りにならないといったほうがいいのだろうか。彼も私の様子を探ってくるようになった。悩みの種類も変わってきた。
当時はこれからどうなってゆくんだろうという、まるで妊娠中のようなもので、今は、また新たな生き物が生まれた感じ(⌒▽⌒)ふう。

そうだ、その昔うちの母がよく「ネバーギブアップ!!」とワタシを励ましてくれていた。
そんなことを今朝、思い出した。
その気持ちに反してか、いつの間にかワタシはあきらめ上手になっていた。。。。
悪い意味で。

なんとかしましょう。ジブン("▽"*)
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-11 10:36 | ママノウタゲ

自由への疾走 by MOM

昨日の夕方、ご飯の用意をしている私の傍らで、つまらなくて仕方が無い様子のわが子がいた。
そこで、先日買ったサワークリームが、買ったばかりにもかかわらずにカビが生えていたのを思い出して、買った店まで散歩がてら出かける事にした。気分も晴れるだろうと思って。
ちょうどご飯が炊けるのも待たなければならなかったし。

家から出るとワガコは水を得た魚のように、元気になった(笑)

スーパーへ行く横断歩道で、違うほうに行くと言って手を引き、走り始めた。
どこへ行きたいのか。

次の角の信号で右に曲がり、ハイテンションでギャロップもたまに入ったりして、
とにかく走った。2ブロック走って右に曲がる。
途中、道行く人たちにニコニコしながら仮面ライダーなのかボウケンジャーなのかセイザーエックスなのかよく分からない技を空中で繰り広げ、大はしゃぎ。
この地域の人たちは子供好きなので、みんなワガコを暖かく見守ってくれる。温かい声もかけてくれる。その度にテンションはあがってゆくらしい。

ようやくなんとかスーパーまで戻ってきて、用事を済ませるとまた同じ道へと舞い戻ってゆく。。。

今度は1ブロックだけ進み、右に曲がると消防署発見。
しばらく中を覗き込み、満足げ。ふむふむ。


3人組のお兄ちゃんたちがやってくると、ワガコは一緒に遊ぶつもりでその子達を追いかける。。。彼らも子供の扱いは慣れていて、うまくかわしてくれる。

が、落胆しているワガコの目に1組の親子。
よし、次のターゲットはお前だ!!!と言わんばかりに駆け出した。




と、

ワガコは見事にコケた。

ずて~~~ん。

みんな2秒間凝視。

ワガコ、さらに2秒間凝。
ううぇ~~ん。

それは綺麗なスライディング。
両手を前にして、まるで絵に描いたかのよう。

かすり傷で、血はほとんど出なかった。


もう満足だろう。もう歩けないだろう。


半分は抱っこして帰ったのよ。
小さい公園で鯉をしばしみながら、スイセンとチューリップとヒヤシンスの花に囲まれて、痛みも忘れたみたい。
それでも歩く気にはなれなかったみたいだけどね。

また走ろうよ。MOMのダイエットのためにも(笑)
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-11 07:26 | ボクノウタゲ

ローストベジタブル

って言うのかなあ。
ズッキーニが入っっているのがベスト!
いろんな野菜をやったりするけど、
一番の組み合わせは、ブロッコリーとにんじんとズッキーニ。うひょ~~
ニンニクとオリーブオイルとクレイジーソルトだけが調味料で、耐熱皿に入れて220度のオーブンで20分くらい。まあ、温度や時間はともかく、焼けるまで待つ。
きっとフライパンでもふたをして焼けば同じだろうね。

これにパスタを絡めてもうまい!
肉をぶち込んでローストしてもよい!

食べる前にマヨネーズを結構かけるんだけれど。。。
これだとワガコもモリモリ野菜を食べる。
あったかいサラダみたい。

やめられない~~
1日おきに食べてます♪
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-09 09:10 | オイシイウタゲ

無理なこと  ① 言葉

言葉って、自分を表現するときに、完全な形で表現できていない。
極力、それに近い言葉を捜すけれど。
なので、言葉で自分を表現するには無理がある。と、つぶやいてみよう。


逆を言えば、言葉に自分を当てはめているような節もある。
既存の状態に自分が当てはまらないと、「あれ?」なんて思ったりする。
言葉の上に自分を乗せたがゆえに、本来自分の思っていたことが形を変えてしまうこともある。
自分の本心にぴったりくる表現がないから。



ちょっと疲れてネガティブ思考になったら、ワタシは鬱かしら。とか。
頭の中にあった辞書でたどり着くのはそこだが、本来しなければいけない作業は、自分がしてきたことを振り返り、どこで嘘をついて無理をして疲れて、自分がどの方向に行きたかったのか、そして自分自身を問いただすことと、その事実を元に、冷静に自分の軌道修正を図り、その折り合いをつける事のような気がする。


そもそも、病気の概念さえあいまいだ。
病院で、初期症状の風邪だと言えば、大事を見て、薬を処方しましょう。と言われて、
熱もなければ特に寝ている必要もないのに、いざそれを他人に話し、「今日病院に言ってきて、薬もらってきた」なんて事が耳に入ったら、あの人は病気だから、いたわらなきゃ見たいな感覚が生まれる。
その病気という言葉を取り巻く人々が、彼の状態を「目検討」(内診ではなく)で判断する他に、その彼本人が言った言葉を元に、その病状の現状をイメージしているに過ぎない。

辞書などにも、どこからが病気なのかは曖昧だということが書かれていることもある。



妊娠中に精神的に行き詰まり、POPに精神科に連れて行ってくれと頼んだことがある。
実際に行ってみて、初回に薬を処方してもらったが、飲まなかった。
ワガコがお腹にいたのもあるけれど、心に効く薬なんて、病院で手に入るはずがあるまい。ということを思ったから。

寝れないなら睡眠薬を、不安定なら安定剤を。どれも、自然に反している。
処方するべきは、寝れなくても次の日に仕事に行かなくてもいいように休みをくれることと、不安定なら好きなことをして落ち着きを取り戻させること。



私の知り合いに、音楽療法を学んでいる人がいる。
社会に適応できなくなるほどの病気(疾患や精神的になどさまざま)の人に、音楽を使ってその閉じた心を開いてあげようみたいなものなのだが、
人の役に立てて凄いなあと思うし、音楽をやっている人でそこに行き着いて凄いなあ、とも思うし、彼女の道はすばらしいと思う。

こんな気分にはこんなメロディーで♪なんていって、とってもかっこいいじゃない。
学問的生演奏DJじゃないですか。

けれど、その反面、もし自分が仮に心を閉ざしてしまったとしたら、誰かにやって欲しいことは、音楽を共有することではなく、自分を病人扱いしてもらわない事(療法士という名前だけでもうアウト)と、たっぷり休みをもらうことと、自らの治癒能力を高める為に、美味しいものを食べて幸せを感じることなどだろう。と思う。


根本的に無理なものがたくさんあるので、これは続くのです。
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-08 07:01 | ママノヒトリゴト

にんにくしょう油

たくさんのにんにくちゃんが、今冷蔵庫の中で、じ~~~っとしょう油に浸かっております。
そろそろ2週間でしょうか?
漬けてすぐにひとつ使いましたが、にんにくはどんな状況でもうまいいい!!!!

でも今は漬かるのを待って、冷蔵庫を開けるたび、ニヤニヤしています(⌒▽⌒)

おはよう!にんにくちゃんたち♪今日もゆっくり浸かってね♪
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-05 19:36 | オイシイウタゲ

働きもの  by MOM

みなさん、ご存知のように(笑)、めちゃめちゃ働いてます。
昨日11時に帰ってきて、ご飯を食べて12時過ぎに眠り、4時半おき。
私もそれに合わせて起きました。


でもMOMはなぜかすっきりお目覚めの今日。
おそらく、先日、ミノモンタのテレビで「睡眠でやせる」とか言うのを見たせいかも。
それによると、眠ってから3時間後までが熟睡できれば、成長ホルモン(?)がきちんと作られる。というような内容のものだった。成長ホルモンだったかなんだったかは、詳しくは忘れましたが、その3時間を熟睡することが、美肌と若々しさの秘訣だそうだ。
おそらく3時間熟睡できたのだろう(⌒▽⌒)
そのテレビでは、8時間毎日寝るのがダイエットの鍵だとも言っていた。
8時間、寝れないねえ。。。。


さあ、POPも出かけたことだし、ワタシもPCとも遊んだし、また寝るか。

今日は早く帰ってこれますように。
と、毎日祈ってます(≧ロ≦)
[PR]
# by wagako_mom_pop | 2006-04-05 19:32 | パパノウタゲ